Scroll to Content

音響熟成®木材とは

木材は音響熟成®木材を利用しています。

幻の漆喰®とは

壁材には幻の漆喰®を利用しています。


丸尾建設の思い

健康に暮す

あなたはコップに入った綺麗なお水に微量な毒が入っているのを知ってその水を飲みますか?

私なら飲みません。

けれどもその水を売る人も、買う人も知らなければ水はどんどん売られたくさんの人を汚染してしまいます。
現代の住環境は上記の例えのような状態なのです。

内装に使われる材料や建材や塗料に国が定めた基準以上の化学物質は含まれていませんが、規制しているのはホルムアルデヒドとクロルホルピスのたった二種類だけ。
他の化学物質については15種類に指針値を設けたのみで何万種類もあると言われる化学物質を実際は規制しきれていません。
ホルムアルデヒドとクロルホルピス以外は使用が可能です。
「国の基準ですから大丈夫です」という言葉をあなたは信じて家を建てますか?

住む人の幸せとは

お客様はマイホームを工務店やハウスメーカーのために建てられる訳ではないと思います。

自分たちが安心して暮らせて家族みんなが幸せになることを願って建てられるはずです。

私たちがこだわる家づくりは家族の幸せが長く続く住まいです。

家は家族が安心して仲良く暮らし、笑顔や幸せを育む場所のはずだから台風や地震のたびに不安になる家、暑さ寒さを我慢しなければならない家、シックハウスやそれに伴う体調の悪化に苦しまなければいけない家、家族がスレちがうような家、見た目だけで暮らしにくい家では困りますよね。

そんな家の環境が住む人が幸せに暮らすための条件になることを知って頂き、理解してもらいながら家造りを行います。


私たちの会社がしない事


1.「新建材など化学物質が出る素材」は、基本的に内装工事材には使用しません。(新建材:合板フロア、塩ビシート巻き化粧材ビニールクロスなどの工業製品)
※ただし全く使わないで住宅を作ることはほぼ不可能ですので説明を行った上で使用をします。

⒉弊社の考えから外れる「下請け工事、設計事務所の工事」は行いません。

⒊「相見積もり」は基本的に行いません。

私たちの会社がしたい事


1.住む人が幸せになることができる住宅を作ること。

2.木材や漆喰といった自然に近い材料でとってもいい家が出来ることを広めること。

3.木材や漆喰で住宅を作る方が遥かにECOなことを知ってもらうこと。

4.住宅に携わる職人さんを元気にすることと若手の育成を行うこと。

5.魅力的な工務店になること。

スタッフ紹介

丸尾 桂(かつら)

丸尾 桂(かつら)

代表取締役社長

こんにちは社長の丸尾桂です。
この仕事に携わり35年になりました。
会社は設立32年になります。
これもお客様方と地域の皆さまのおかげと感謝しています。
これからもお客様と地域の皆さんのお役に立てる存在となれるよう頑張って仕事をしていきたいと考えています。

2級建築士

丸尾 佳之

丸尾 佳之

専務取締役 設計・管理

主にプランニングや見積もり、設計を行っています。
趣味は読書と家族でハイキングに行くことです。
バレーボールもたまにしてます。
建築を初めて12年いろいろ見てきましたが自分たちのしている仕事は他と比べても自信を持てる仕事をしていると思っています。
これからもっと木造住宅の本当の良さを引き出せるように自分自身も磨いていきたいと思います。

2級建築士 伝統再築士 古民家鑑定士1級

丸尾 和美

丸尾 和美

常務取締役 事務・ホーム管理

桂の家内です。
会社では主に事務とホーム管理というお客様と会社の間を取り持つ仕事も行います。
趣味はバレーボールと岩盤浴と美味しいものを食べることです。

丸尾 政人

丸尾 政人

大工棟梁

まさひとと言います。
姫路で修行をさせてもらい今は会社で大工として働いています。
趣味はダンスと茶道とMBX(自転車)とスケートボードです。

2級大工技能士

藤森 勇作

藤森 勇作

大工

今年の1月から新しく入社しました藤森勇作と申します。
三木市で大工をしておりました。
まだまだ未熟者ですが私の持ち前の明るさを生かし、そして元気に楽しくお客様と共に歩んでいけたら幸いです。

丸尾 早苗

丸尾 早苗

プランナー

仕事を始めたばかりでまだまだ勉強中です。 6年前に自分たちでプランニングした自宅が大好きです。 インテリア、雑貨を集めたりするのが好きです。 家づくりをプランナーとしてお手伝いさせて頂きます。

いざという時に頼める安心を

家は長い年月使うものですから、ずっとアフターフォローや修理や相談に対応していかないといけないと思っています。
それが家を作った責任でもあると思います。
若い大工も加えかなり若返りをしています。これから益々元気にお客様に喜ばれる工務店を目指して頑張っていきます。

Blog

  • 2018年4月1日

    坪いくら?

    人からはよく「いいのはわかるけど高いんでしょう?」とか 「宝くじが当たったら欲しい」とか言われますが…

    続きを読む

丸尾建設のDNA

一体家は誰がどうやって作っているんだ?
大切な家だからこそ知っておきたい家づくりの見えない部分の話
〜大工編〜

アクセス

兵庫県加古郡稲美町印南223-4